初クール



心斎橋教室のMさんの作品です。
シンプルなようでバランスが非常に大切な形でした。
1度サンプルを作ってバランスを確認しながら型紙の修正と言った作業があったので、地味な進み具合でした。
もともと経験がある生徒さんでしたので、個々の工程はさほど心配していませんでしたが、思ってた以上の出来栄えです。
よく頑張ったと思います。
革はタンニンなめしの牛革で、本人もあんまり渋い色の作品がなかったため、話し合った結果、とことんクールに作ってみようとなり、コバ(革の切り口)は黒、糸はグレーと落ち着いた大人のバックとなったわけです。
後は、この鞄を持って出掛ける予定を作りましょう。