値打ちのある1作



心斎橋教室のHさんの作品です。
なんとすべて手縫いでしかもオールレザーです。
拘りの1作となりましたが、やっぱりコツコツの手縫いで作り上げた事が
最大の拘りですね。
表の革は、タンニンなめしの牛のオイルレザーで、内装はタンニンなめしのピッグレザーです。
しっかりした重厚感があって、これを仕事で持ち歩けば『デキル男』と思われること間違いなし。
途中、ちょっとしたトラブルもありましたが、腐る事なく完成まで地道に頑張りました。
お疲れ様でした、監督!!